Posted on

ED症状を経験しているのは日本全国で2000万人ほどいると推定されています

ED症状を経験しているのは日本全国で2000万人ほどいると推定されています。

ペニスが勃起しない・・・そう考えるだけで恐ろしいですが決して珍しくはなく成人男性の1/4はED患者や予備軍だと言われています。

症状そのものも辛いのですが精神的にも自己嫌悪に陥ってしまうとメンタル的にも不調になったりして他の神経疾患になるリスクもあります。
「自分だけがこんな風になっているんじゃないか?」と疎外感に苛まれることもあるでしょう。

実際のところ毎年のようにED患者とその予備軍は増加の一途であるというデータがあります。

二十歳代の若年層でも勃起不全・勃起障害はストレスや生活習慣病で見られるのです。
私の場合は32歳の時にED症状を経験しました。

インターネットで探して男性専門のクリニックへすぐに相談しました。

専門医は「そんなに特殊な病気ではないので心配いらないよ!」と力強くカウンセリングしてくれたのです。
今はいろいろなED治療薬が充実しているので改善できる道はとても広がっています。

ED症状といっても個人個人のレベルはひとりひとり違うのです。

共通して言えるのは<不安感を蓄積してしまうとさらにストレスになって重症化すること>です。
即効性があるレビトラを服用すれば15分ほどで勃起状態になるようで、これならいろいろなSEXシーンにも対応できるでしょう。

キチンと専門家と相談するのが一番安心できて納得できるだと思います。

放置せずにキチンとケアするようにしましょう。